採用情報「石井さんインタビュー」

「お客様もスタッフも笑顔のお店が目標」

地元で評判の人気ネイルサロン、急成長の秘訣とは

ティーエヌ店長・石井美幸さん

 

 

いまや女性の身だしなみとして定着しているネイル。

国内でネイルサービスを提供するサロンの数も多く、今では2万店を超えるまでに増えています。

特にネイルサロンが集中する都市部では、競争が年々激しくなっています。

ティーエヌは、そんな中でも成長著しい人気店。

店長をつとめる石井美幸(いしい・みゆき)さんに、店づくりの秘訣を教えてもらいました。

お客様もスタッフも笑顔のお店が目標

 

私は今、ティーエヌの店長を務めています。

店長職に就いたのは、入社から2年目のこと。

まったくの未経験からネイリストの仕事をはじめたので、こんな短期間で店長になるなんて、信じられない気持ちでした。

 

私はこの仕事がとにかく好きで、休みの日でもネイル関連のアプリやWebサイトばかり見ているくらいなんです(笑)。

夢中になってネイルのことを考えているうちに、気がつけば店長になっていたという感じですね。

 

 

目指すのは、スタッフみんなが気持ちよく働ける環境づくりです。

数あるネイルサロンの中からティーエヌに来てくださるお客様には、笑顔になっていただきたい。

そのためには、スタッフ自身が笑顔でお迎えしないといけませんよね。

私は店長として、まずはスタッフの心からの笑顔を引き出したいと思いました。

 

日々心がけているのは、自分から率先して仕事をすることです。

スタッフに「こうしてほしい」と思うことは、私自身が実践する。

そうすることで説得力も出てくるし、私自身も初心を忘れずに仕事に取り組んでこられました。

 

 

スタッフとのコミュニケーションも、店長の大事な仕事です。

「スタッフ」とひと口に言っても、仕事に対する考え方は1人ひとり違うもの。

指示をするときは「あなたはどう思うの?」とひと通り話を聞いてからにしています。

休憩時間をスタッフと一緒に取るなど、コミュニケーションの場も増やしていきました。

 

店長になって2年目、今ではスタッフとの信頼関係もできてきました。

赤羽店のスタッフは仕事への意識が高く、主体的でありつつもチーム全体のことを考えて動ける人ばかり。

思っていることはなんでも言い合うことができる、風通しのいいお店だと思っています。

 

仕事の壁を乗り越えさせてくれた、同僚や先輩たちの存在

 

 

こんなふうに言うと、入社から今まで順風満帆だったように見えるかもしれませんが、実は全然そんなことはなくて。

そんな私でも一人前のネイリストになれたのは、ティーエヌの研修制度のおかげだと思っています。

ティーエヌでは入社後すぐに、20日間の研修があります。

未経験者に合わせたカリキュラムなので、1つひとつ段階を踏んで知識や技術を習得できました。

 

研修は内容が濃く、あたたかい仲間や先輩方、講師の先生のおかげで、テストにも無事合格。

研修が終わる頃には入社当初の焦りも消え、「がんばるぞ」という前向きな気持ちになれていました。

 

店長に就任したときも、最初から店長らしく振るまえたわけでは、まったくありませんでした。

でもそんなとき、店長を経験した先輩があたたかくアドバイスしてくださって。

周りのサポートがあったから、マネジメント経験のない私でも一歩ずつ店長らしくなれたんです。

 

毎日の仕事を楽しめるのは、寄り添ってくれる人たちのおかげだと、私は身をもって知りました。

今度は私が周りのスタッフに恩返しをする番。

不安そうなスタッフを見つけると、率先して話しかけるようにしています。

一緒に食事に行ったり、たわいもない話をしたり。

そんな時間が楽しみですし、スタッフの成長にもつながればいいなと思っていますね。

お店のブログでお客様とのコミュニケーションが活発に

 

 

これから力を入れていきたいのは、お客様とのコミュニケーションです。

ご好評をいただいているのが、ティーエヌのブログ。

スタッフが日替わりで更新していて、お客様のネイルデザインを中心に紹介させていただいています。

 

最近ではスタッフのプライベートの話題や、スタッフ自身のネイルの写真をアップしているのですが、

お客様から「同じデザインにしてくれない?」「あの記事読んだよ」といううれしいお声をいただくことも。

共通の話題が増えたことによってお客様との距離も縮まった気がして、ブログをはじめて本当によかったなあと感じています。

ネイルサロンというサービスの性質上、お客様とは長いお付き合いになることが多いんです。

だからこそ、おひとりおひとりのこと深く知りたいし、来店すること自体が楽しみだと思っていただけるようなお店にしたいですね。

 

最近お客様から聞いておもしろかったのが、ネイルに厳しい息子さんのお話です。

新しいネイルをするとすぐに気づいて、ほめてくれたり、気に入らないとイヤだと言われることもあるそうなんです(笑)。

小さな彼氏みたいで、なんだか癒されますよね。

 

お客様とは最近行ってよかったイベントの話や恋愛話など、プライベートの話題で盛り上がることも。

最初はご指名なしだったお客様から、お話しを重ねるなかでご指名いただくようになったりすると、うれしい気持ちもひとしおです。

 

ただ「ネイルをする場所」じゃなくて、お客様もスタッフも楽しみながらキレイになれる「美と癒しの空間」へ。

ティーエヌ赤羽店をそんな存在にするために、これからスタッフと一緒に一歩一歩、がんばっていきたいと思っています。

PROFILE

 

石井美幸(いしい・みゆき)

ネイリスト・ティーエヌ赤羽店店長。

2015年に入社、入社から2年目でティーエヌの店長に就任。

お客様もスタッフも楽しみながらキレイになれるお店づくりを心がけている。

 

ティーエヌ赤羽店

赤羽駅東口徒歩3分、人気女性誌「MORE」にも掲載された話題のお店。

当店の厳しい研修に合格したネイリストの卵(スチューデント)たちによる、スピーディーかつ丁寧な施術が自慢です。

 

 

編集/株式会社Tokyo Edit 取材・文/渡辺彩季

▼応募フォームはこちらから▼