全国60店舗!5年間でトータル来客数約20万人!
ネイルサロン ティ-エヌでは、何度でも30分1,000円からジェルネイルが楽しめます。

特約店についてはこちら
interview-main

独立支援制度とは?

ティ-エヌでは女性の企業を応援します!
開業するうえで必要な、各種手続きや物件契約、内装までもサポート!
他にも人材募集や広告掲載、日々の労務、会計処理なども代行できます!
いつか自分のお店をもちたいというあなたの気持ちを応援致します。

独立支援の申込対象 独立支援制度とは

独立支援の申込は以下項目に該当する方が対象となります。

・ ティエヌ本部において6ヶ月~1年以上の勤務経験を有すること。
・ 勤務期間において就業規則を厳守していること。
・ 自己資金の用意があること。(※申し込み後審査有)

制度利用者のインタビューをご紹介

ティ-エヌ小樽店オーナー (元・新さっぽろアークシティduo-2店リーダー)

独立開業しようと思ったきっかけは何ですか?

ネイルの仕事についてすぐに独立というイメージはありました。
未経験からティ-エヌに入社し、1ヶ月の研修を経て、ネイリストとして勤務し、約1年半の間duo店のリーダーとして全うしました。
そんな時、本部から小樽店の店舗引継ぎの話を頂き、独立の一番のネックであった開業資金が、店舗引継ぎのため軽減されることもあり、念願の独立を果たすことができました。

店舗の物件や出店地域を選定する際の条件はありましたか?

既にある店舗の引継ぎということだったので、特に選定はしておりませんが、自宅から近く通いやすいということろが決め手になりました。

開業準備で大変だったことや苦労したことはありますか?

開業資金の準備が大変でした。既存の店舗を引き継いだので開業資金は少なくて済んだものの、思い切って店舗の床をリフォームしたり、什器を追加したため、それなりにコストはかかりました。
オープン日までにネイル見本の作成や、集客のためのポスティング等、意外とやることがたくさんあり、大変でした。

店舗でスタッフとして勤務していた時と独立後、オーナーになって勤務してみた時に感じる違いや意識の変化はありましたか?

経営者という責任感を持って仕事に取り組むところが一番の違いです。
責任は重大ですが、良い緊張感の中で日々やりがいをもって仕事に取り組めるので、今まで以上に楽しさを実感しています。ただ、まだオープンしたばかりなので、やることは山積みで、業務量で比べるとサロンに勤めていた時の方が断然楽です(笑)

運営していく上で気を付けていることは何ですか?

・店内を清潔にすること。
・お客様を覚えること。(単に名前を覚えるのではなく、お客様のすべてを覚えるということです。
好み、前回の会話の内容、趣味、今はまっていること、食べ物の好き嫌いまでありとあらゆることを覚え、お客様が小樽店で快適な時間を過ごせるように努めています)

今後どのようなお店にしていきたいですか?

今まで以上によりクオリティーが高く、且つリーズナブルなネイルの提供ができるよう、努力していきます。

これから独立する方、独立を考えている方へメッセージをお願いします。

独立を考える際に、必ず不安な気持ちになると思います。
しかし、やってみなければこの不安はいつまでも消えません。独立したいと思うなら、まずはやってみること!そして、続けることで、楽しさややりがいが必ず見つかります。
私は早く独立してよかったと思っています。だって、少しでも長く経営できるから(笑)

今、「独立するorサロンで勤める」を2者選択するとしたら、私は絶対に独立を選びます!
大変なことはたくさんあるけれど、それを上回る楽しさがあるから(笑)
これから独立される方、考えている方、お互い夢に向かって頑張りましょう!



お問合せ お問合せ
ページの先頭へ